当院について

About

当院の考え

当院の考え

歯科診療は相対的にすべてがつながっているものだと考えています。

例えば、審美修復は私の好きな診療分野なのですが、審美とはいっても、ただ外側だけを治す治療ではないんです。 根のほうからしっかり治療をしていかないと歯を長く持たせることができませんし、歯並びが悪ければ虫歯や歯周病のリスクも上がります。
口の中の一つのトラブルが、別のトラブルを誘発することもあるんです。
また口の中の健康は全身の健康にもつながっていますし、その方の性格に影響することもあるとすら思います。
なので、得意な診療はありますが、その裾野に広がっているすべてに目を向けながら診療を続けていきたいと思っています。

普段の診療で心がけていること

普段の診療で心がけていること

まずは患者さんの話をしっかりと聞くこと。

不安に思っていること、これまでの他院での診療のことなど、とにかく胸の中のことを吐き出してもらう。
そうしないとこちらの話を聞いていただけないと思います。
患者さんがどんなふうになりたいのかということも、じっくりと聞かせていただいています。
治療は長い時間がかかることもあるので、信頼関係をつくることも大事にしています。